2017年02月26日

火野正平のこころ旅・・・

8日サイクルが自分の仕事、珍しく日曜と合う休日・・・
きょうも会計数字と睨めっこだね。冬の青空下に出たい。散歩したい♪
いつもの散策コース、小名浜を見渡しながらコーヒー一杯は最高に美味しい。





今回は他人ネタで失礼します。
火野正平さまの「こころの旅」はいつも録画して見ているのだけど、今は次に向けて番組はoff、再放送やディレクターカットを見ているわけだけど、火野のオヤジはなかなかイイ男、虫や動物にも優しい、それに無邪気でいたずら好き、70手前とは思えないくジイさまパワーが好きだなあ♪



これは木造の長~い橋を渡っているシーンだけど、恐怖で腰が抜けているところ・・・、周りの人たちは楽しいそうに渡っているんだけど・・。最後は投稿者のリクエストのやっととうちゃこした場所で手紙を読んであげる、素敵だなあ~。人のために尽くせるように俺ももっと頑張ろう!


時々自転車に乗りながら口ずさむシーンもいい。動画お借りしました。有難う(^^)/
池田綾子さまの曲も癒されます。素敵だよね♪







  

2017年01月22日

奇跡の一本松

さて、インフルエンザ後も体調も優れませんが、今夜も0時からの朝までの激務なんですが、とにかく寒い、毎日マイナス温度下での仕事なんで堪えます。宿舎を22時には出るのでその前に久しぶりにブログの更新です。そして朝9時前には仕事を終えますが、宿舎に着くのは昼前ですかね。

今日夜勤明けは、いつもの近くのパワースポットのトレッキング、それに温泉浸かってゆっくりとしてました。
後は宿舎周辺の散策をしてましたが、陸前高田市の一本松は有名ですが、ここ南相馬市かしま地区にも同じような奇跡の一本松があるのです。

残念ながら、こちらの松も伐採が決定したようです。15Mを超える津波によって何万本の松がなぎ倒されて、この1本だけが残った分けですが、潮による被害が大きく根も腐ってきてまして、保存会の方も頑張ってこられているようなんですが、沿岸部の植林事業のためについに年内にも伐採する方向のようです。無くなる前に公開しておきますね。






ここから5分ほど車を北に走らせると、慰霊のために建立された観世音菩薩が見えてきます。
こちらの地区も津波によって多くの方が亡くなられました。この周辺は地盤整備も道路工事も進んでおらず、ほとんどそのままです。

 







  

2013年02月16日

昨夜の金スマ

昨日の金スマの占い師 諸喜田清子
どうなんですか??この方は・・・・。



ネットでは賛否両論、しかし同業者のヤッカミによる叩きも多いと聞く。
酒田市内でも、優秀な占い師は存在する。うちのばあさまの知り合いにもいる。占い師と言いながら、簡単に悪霊も抜いてくれる。

TVなんかだと、除霊するのにそれはそれはたいそう大げさ事をしてやっとなんとか除霊して、しかもまた戻ってきたりとか・・・その霊媒師は、ちょっとちょっとと、霊を追い掛け、簡単に背負って持っていってくれる。笑 オレの知り合い宅に霊が悪さしている時も、オレがバアさまに頼んで電話してもらった。そのお願いの電話だけで、オレからの内容がもう届いているんだよの。あ~2階に、○○の成仏してない霊がいるとね。オレ経由でもう伝わっているんだよなあ。

昨年、ある食堂の駐車場で財布を落としたんだけどね、直接電話して、聞いてみた。どうしようか。出てくる??ん~でてくるけど、一応、警察には届けてねという返事。しかし、お金もカードも入ってるものが返ってくる訳がない。と思った。

昨年の1月に亡失して3月にもなっても出てこない。当然、警察には届け、すべてのカード会社銀行にはストップをかけ、再発行して貰っていた。ところがである。4月のある日、あるところで、たまたま、何か閃いたように、財布の事が頭に突然浮かび、その場所はある林の前だったんだけどね。林の中を何気に見ていたら、見たことのある自分の財布が松の葉の上にあるのを見つけた。こんなことってあるのかなあ。財布の中は水で染みて皮の色が入っていたすべてのものを染めていたけどね。林に誰かがお金だけ抜いて投げたんだろう。雪が融けて、見えるようになった時に、まさかのオレの目に留まった分けです。こんなこともあるんだなあと思った。(^^"  
Posted by pecara at 20:49Comments(3)