2014年01月11日

きょうも ~潮騒~

じじいはまた見てしまった。 ~ 潮騒 ~

1985年 にっかつ、ホリプロ製作
堀ちえみ、鶴見辰吾、高橋ひとみ、初井言榮、丹波哲郎

  


  

感想は書きません。ただただ素晴らしい。純愛物語、そう昔の・・・・、今はこういう感じだとウケないのではないかなあ。だけども昔人ジジイは何度見ても飽きない。百恵ちゃんのも昔見たけど、みんなほとんど変わらないんだの。監督のオリジナルなところがない。変化しているのは俳優。笑 これも三島由紀夫の原作を忠実に再現させたいからなのか??



【追加

翌日、ももじいは、またまた見てしまった。BS映画チォンネルは目が離せない。
全部同じなんだけどね、いや、今回の山口百恵主演は、今までとは違っていた。
他の2本と異なり、監的所で新冶が言うセリフを初江が言ったり、灯台守の奥さんが新冶と初江が結婚できるよう、初江の父に宮爺にお願いに行ったり、結構、異なるシーンはありましたの。

    



オレがなんで、この映画を今、何度も何度も見るのか、自身に問うてみた。単に放送されているから・・・である。笑
あと、オレの今は亡き親父も寒風吹き荒れるオホーツク海の漁師で船長より上格の漁労長をやっていてロシア船からの機関銃弾が何度も頭をかすめたらしいが、、自分も跡を継ぐため一時進路を向け親父もたいそう喜んでくれたのはいいが、ヘタレなオレにはそれを成就することができなかった。そういった微かにある海の男の血が騒いでいるかは・・・・解らない・笑

また、別に改めて潮騒の紹介をすると顰蹙をかうので、追加としましたわ。


  
Posted by pecara at 18:10Comments(0)映画

2013年02月20日

☆ ~小さな幸せ~



きょうは休日、CSの映画見してましたけどね、いや~素晴らしい映画でした。民放のほか、45chも契約してしまったので、家にいる時はほとんど映画見です。笑

最近はヤクザ映画に吉永小百合にかなり昔の「青春とはなんだ」系の青春映画とか、そうそう、絶対オレの性には合わないと思っていた20世紀少年とか、一気に2時間ものを3本見たり、昔の映画をガンガンやってるんだね~。面白過ぎます。

それで、この吹雪でアウトドアもできないので、きょうはハンサムスーツという映画見てました。ほんと素晴らしかった。人の心というか、美女に野獣というか、とにかく、心と人の在り方というか優しさというか、もう一度人間を振り返ってみたいという気になりました、塚地と北川景子素晴らしい組み合わせですね。特に、家に帰る途中に、小さな幸せを写メに撮りながら10歩づつ帰宅に向かうところは感動したなあ。辛いこと、苦しいこと沢山あるけどね、小さな幸せを探していると自分も幸せになるんだね~。

人が喜んでいる顔を見ただけで幸せと思ったり、ネコが幸せそうにご飯を食べていたり、友人や家族の笑顔を見て幸せになったり、オレも元気になるように、色んな小さな幸せを写メに撮ってみたいと思うよ。

  
Posted by pecara at 20:12Comments(0)映画