2014年12月20日

☆ ~胡散臭くない話~

きょうは正真正銘の代替新エネルギーのお話。水からエネルギーが取れる。以前から水素を抽出して水素エンジンなんかも開発されてはいるようだけど、水素電池もそう・・。国や世界は単体の水素エネルギー推し進めているのだが・・・。






有名な預言書には21世紀初頭に日本で原油に替わる新しいエネルギーが発見されて世界が日本に従うことになるという書いてあったが、このことかな・・・。

それにしても、10単位の水から作った大政ガスが40単位になるっていうのだから、元より大きくなるんだったら永久機関に成り得る大発見ですよね~。凄いことです。しかも町工場からの発見開発ですからやはり、日本は凄いです。


【追加】



爆鳴気は水素と酸素の混合気であり爆発する。だから、国側は大政ガスはこの爆鳴気であり安全性上問題が残り法律違反であるとも述べている。しかし・・・・。

●最新のTV番組はこれかな、成分判明
http://youtu.be/vDAanY62Iv8

●参考;テレメンタリー1・2・3 KBC1・2
https://www.youtube.com/channel/UCyrQzXjYj6pG33s-OYlS4Hg

  
Posted by pecara at 23:30Comments(0)エネルギー