2017年09月04日

迎撃ミサイル画像

「砂漠の荒らし作戦」
この画像は1991年当時に第一次湾岸戦争の時にクエートに駐留していた合同軍の米兵リッチさんとアマ無線で繋がった時のお礼のカードです。何度か過去のブログ等で公開してました。イラクからのミサイルを迎撃ミサイルで撃ち落としたシーンです。





O氏の思い出画像をまた載せておきますね。

★姉弟           ★郷愁           ★庄内浜丘陵



  

2017年08月29日

23年前の雑誌を発見

23年前の雑誌が出てきた。実はこの雑誌よりスタジオジブリ鈴木プロデューサーから直接版権を頂いて作ったケームの記事を探していたのだが見つからない(笑)

この雑誌には別の自作ソフトの内容が載っていた。
あのころはDOS/vが主流でWindowsもDOS上で動作する重くて二重構造のOSだった。初期のWINDOWSに似せてマウスとビュジュアル的なものをPC98でもというコンセプトで作ったのがこの「ちびくろView」という自作ソフトであった。

今のPCと異なり、あの頃のPC98では12色表示しかできない、これを2画面高速スイッチング切り替えで残像を使って144色フルカラーに近い表示するという面白い画像表示が公開されていた。それに加えて、私のシャックには海外HF無線から電話、ローカルパケット無線とあらゆるシステムがリンクされて世界ともつながっている全世界型BBS(掲示板)を運営していた。

うちにアマ無線パケット通信でパソコンリンクされると介して海外無線を使って航行中の日本丸や他国のBBsに入ることもできた。
あの頃の転送速度は300bpsから1200bps 今は自宅wifiでも50Mbpsと余りの進歩に驚かされる。

各地の画像データを転送するに画像データを圧縮してアスキー文字化ファイルとして分割にて分けて送ったものだ。それを受信しツールを使って連結し解凍、元のデータに戻し、各地の風景画像を見るという,工程処理も含め楽しく至福の時でもあった。

データが抜けたり一部届かなかったりすると当然、ソフト上処理完結できないためデータは作れないし見れない。
ところが私のソフトはその途中工程のデータでも強制的に画像を再現し見えてしまうというあの頃にしては画期的なソフトだったと思う。(笑)

この記事は私が投稿したものでもなく編集社からあなたの記事を載せたいのですがという打診と私の許諾によって公開されたもので雑誌も勝手に送られてきたものです。(笑)

  

懐かしいうちの全世界型BBSシステムとアマ無線

  

2017年08月16日

海外証拠金取引

田舎に帰って、やることと言えば釣りに登山にアウトドア、しかし歳とってくると思う様な行動が取れないのだ。酒飲みは別(笑)
さて、海外証拠金取引・・所謂、FXの話になりますが、先日、あるEA(自動取引)を無料で戴いたのですが、こいつの性能がすこぶるいい!

自作ではなく戴いたものですが、バックスキャンしてみるとかなりの実績を叩き出す。
たった1万ドルが自動運転で取引させると3000万ドルを弾き出した。えええ?また壊れたかな?

通貨はドル円 
1分軸のスキャル 利確14P 損切り7P のハイレバ対応らしい



騙されたと思って、海外口座に100$だけ入れて稼働させてます。さて、どこまで増えるか、即破産するか・・(笑)
パチンコよりはいいでしょう。ロボットが自動稼働するのは夜中から午前中みたいなのですが、どうなるかですね。
放置でもいいのですが、世界情勢で変化があると即為替に反映しますから大変です。今は北朝鮮問題ですね。
このEAロボットは世界情勢の予知までは出来ないですから、適宜スイッチをoffしないといけないません。これが難しい分けですわ。
利益追求は簡単ではありません。(笑)


滅多に並ばない自分ですが、某ラーメン店に並んでワンタン麺頂いてきました。
<< 味の評価は★★★ >>












  

2017年08月15日

システムメンテナンス

さてさて、自宅に戻るとまずやることはシステムのメンテナンス、赴任中は稼働停止のため更新作業が待っている。
あとは3本の自動取引のロボットが勝手に売買をやってくれる。





彼らが帰宅途中に画像を送ってきた。
きらきら羽越に乗って新幹線で帰たようだ。こういうパターンもあるんだな。





さてと、きょうは午前中に車の廃車手続きを自分でやってナンバー返納しなくちゃならない、昼からはパーベキューで買い出しもしないといけないし、やることいっぱいだなあ~。




  

2017年06月10日

シンプルパッドがパソコンに変身

昨年無料で戴いたパッドもメモリーは小さいがなかなかの仕事をしてくれる。
シンプルパッドだから機能はせいぜいスマホの大きくなったものなのだが
安価なWIFIを使って2KデジタルTVにもなるし、様々なパソコンをラインなしでリモートできる優れもの

 


これは自分のパソコンにWIFI同士の環境からリモートアクセスしている状況
どこにいてもシンプルパッド、だけじゃくて、スマホからでもパソコンの機能をフルに活用し表示できる優れもの
回線的には3Gはさすがに遅いしほぼ使えないかな、4Gだとサクサクでリモートできる。まあハッカーみたいなもんだろな。



さて、きょうも夜勤、目が覚めて、昼飯作って弁当作るともう仕事、頑張りますよ~。



このドリップは個人用で使っている使い捨てのもの コーヒーを入れたあとのメーカーなどの掃除洗い物が不要
コンビニなんかだとカップドリップで数個入って数百円、これはこの1枚数円のドリップにコーヒーを入れるだけ そして旨い!
お試しあれ!


  

2017年03月25日

ロボットカメラ

先日、猫達の動向を監視できるロボットカメラを買ったのですが、どうも調子が悪くて今返品してます。
優れているところは、赴任先からでもこのロボットを動かして猫を追いかけることが出来ること。声も掛けられるし、聞くこともできる。ん-、だけども性能が悪くてどうもいまいち。ただ今、返品して進展待ちです。




一方、赴任先での事件が年間200件近く、職を求めて様々な方々がこちらに来てますので事件も多い。埋められたとかの事件もすでに4件は耳にしている。怖いところです。宿舎でも、ちょっと歯磨き粉やブラシ系を忘れてもほとんど戻ってこない。これも4個ほど失った。というわけで、何かと物騒なんで部屋にもカメラが設置してあります。郷里から赴任先も見ることもできます。もちろん声掛け、室内の音を聞くこともできます。

現在白黒ですが、カラーの高精細でスマホからでも受信できます。何故白黒かと言うと、夜勤中にチェックしたので室内は真っ暗、それでもこのくらい監視することができます。世の中、ほんと便利になりましたわ。






本日の昼のリアル寮飯は、うどんにワカメご飯です。♪





サクラマス用のルアー届いてる旨連絡ありました。いつ帰れるやら、はい。これは米代用です。♪店長ありがとね~♪


  

2017年01月04日

懐かしいCPUシステム

この画像は、インターネットもまだ走りの頃のシステム、1980年代でしょうか。うちの片隅には凄いシステムが集約されておりました。
ソフトはDOSで稼働する、そしてうちの通信システムは電話モデム、無線モデム「1.2kBPS」を併せたものが主流でした。ソフトはもちろん自作、海外ネットともリンクしておりました。驚きなのは、現在のWIFIは50MBPS 光はギガ、どれだけの違いがあるかわかると思います。この低能力パワーで全国のユーザーに画像等から一般掲示板内容までを配信していた優れものでした。電波も私の資格でも1KWは出せましたからYBC放送局並みなのかな。

一番の売りは、電話でもアマチュア無線の電波でも、うちに繋がると外国まで一挙に飛リアルにリンクできる優れモノでした。懐かしいですね~。これが1980年代のシステムとは驚きです。今は、下段にも紹介してます投資システムでもそれなりの仕事はしてくれますね。

YTSの温海中継局にうちのクラブ(SDRNET、庄内デジタルリサーチネット)の中継器を置かせてもらって、外国向けのNODEもカバーしておりました。月山の山頂にも許可を頂き設置したものでしたが、電波で駆動しますから、回折の影響もあり、断念した経緯があります。昔のシステム特に自作に拘った私達が、そのまま今の時代に躍進していたら、凄いことになっていたのではないかと思います。ソフトバンクの孫社長も、日本にパソコンがない頃に、私が米国から輸入したパソコンを使ってやっていたころ、まだ、やっとアップルの輸入を始めたころで、コンピューター雑誌の著作を任されていた若い頃でしたからね。懐かしいかぎりです。趣味と野望の違いですね。(笑)




そうそう、私が米国から40年前に輸入したコモドール社のパソコンです。この頃は国内にはパソコンはありませんでした。能力の小さい体育館に入るやっと納まる大規模コンピューターはありました。この数年後にNEC、東芝、富士通から続々と出てきましたが、あの低所得の時代に30万近くしてましたかね、電卓で出来る仕事を何十万で販売されてましたね~。♪