2017年10月12日

火消し壺がロケットスーブに

 火消し壺が超安価500円で某ホームセンターで売ってたので、キャンプの火処理もあることから買ってしまった。
しかし、見ているうちに高火力のロケットストーブに変身する姿に見えて、結局作ってしまった。対流を利用してロケットストーブに変身させてしまうという策略である。






燃えてる分には煙はあまり出ない。内部に穴を開けてそこに曲り管を入れた簡単な方法である。下部には畑の砂、中間にパーライト、上部には小砂利を入れて即完成、なかなかのパワーストーブである(笑) ゴオーゴォーと音を出すパワーと火力がほしいのであれば、立ち上がりを長くして上昇対流を強くすればいい。そうなると鍋を乗せる場所の確保が難しくなるのでまた異なる形状にしないといけないみたいだね。

今度はこのロケットストーブで土鍋でご飯を炊いてみたいと思うが・・・・さてはて、

それと震災以降、小安峡キジ山キャンプ場に行ってないので、久しぶりにこれらを持ってソロキャンプに行ってみるかなあ。よく行っていた息子達に行くかと聞いたら行かないというし、仕事が多忙なヤツラには休みは寝ているのが一番らしい。

このキジ山キャンプ場の前には大きな湖まではいかないが大きな池があり、そして複数の露天風呂もあった。しかし、震災で温泉が出なくなっていたのだが、最近また復活したと聞いて、雪降る前に行ってみたい。

※その後の情報で木地山キャンプ場は、やっぱりやってないそうです。残るは、とことん村キャンプ場ですかね。泥湯温泉は先般の火災で全焼してしまいました、ここもホームビデオには残っているのですが残念です。役場に聞いたところ、経営者の方は再建の意思は固いらしいですが、いつになるかは判らないとのことです。


さてと、久しぶりに文下ラーメンを食べた。スープがいつも泡立っているのが気になるけど美味しいからいいか。
<味の評価 ★★★★ >







同じカテゴリー(My C級グルメ)の記事画像
パンとベーコン燻製を作ったのだが・・・
うちのかんとまめ ♪
灯油式煮炊きコンロを改造してみた (笑)
芋煮うめえ~♪
旧車バイク
小名浜港散歩
同じカテゴリー(My C級グルメ)の記事
 パンとベーコン燻製を作ったのだが・・・ (2017-10-16 08:59)
 うちのかんとまめ ♪ (2017-09-27 10:28)
 灯油式煮炊きコンロを改造してみた (笑) (2017-09-25 05:30)
 芋煮うめえ~♪ (2017-09-24 05:30)
 旧車バイク (2017-09-22 09:22)
 小名浜港散歩 (2017-09-17 09:50)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。